不謹慎ですが、憤りと嬉しさが混じり合ってます

LINEで送る

激しく憤りを感じています!

ベルスタで、ご予約が取れず、この先の休みが。。

と、他店に行かれたお客様から、お話しを聞きました

【髪がボロボロ】
など、メタクソ言われたらしく
泣きそうになりながら帰ってきたと。。

なぜ、そんなに偉そうにお客様を罵れるのか?

自分に【自信】を持つ事はとてもいい事だと思うし、

ベルスタでもスタッフには、教育もしてます

ただ、

その自信になる結果を出したのか?

大会とかで、優勝した?

講師として、メーカーさんに頼まれた?

ディーラーさんに頼まれた?

商品開発に呼ばれた?

生徒さん呼べた?

雑誌撮影頼まれた?

お客様数、売り上げ、なんでもいいけど、何を取っても、優ってないでしょ

なのに、他店の悪口とか、

ダサいよ

所詮、カットなんて正解なんかないし

ウエットだろうが、
ドライだろうが、
グラ、レイヤー、
オーバーダイレクション、
セニング、スライド。。etc。。

ただの技法なだけで、

使う用途なだけです

そんなの美容師の自己満で、
お客様には、関係ない

そんなにプライドがゆるさないなら、
自分の店の中で、ゴニョゴニョしてないで、外で、美容師が沢山いる会場にでも来て、伝えれば良いのでは?

そんな、ひけらかさないと伝らない陳腐な技術なら、そういう事です

ベルスタがイヤで移動されたお客様なら、あーでもない、こーでもない、と、だから、こーなんだよ!的な説明してもいいと思う。自己アピールはとても大事だし

ただ、

仕方なしに他店に行く事もあるよ。と

ネットを見て、過剰なまでの自慢広告
を、お客様は美容師じゃないから、なかなか判断し辛いんですよ

自己満のウンチクをひけらかして、
そんなくだらない理由で、
ベルスタのお客様を泣かさないでください!お願いします。

もう一度言います。

ベルスタのお客様を
泣かさないでください

ここで書いただけだと、なんなので、
後で直接言いますね♪

よろしくお願いします

不謹慎ですが、
『ベルスタさんは〜〜』
と、褒めて頂いたのは、嬉しく思ってしまいました

ありがとうございますm(__)m

これからも、その期待に応える為、
日々邁進して行きます(^^)

漫画の世界なら、

壁ドンして、
『ずっと、俺の側にいろ!』

気分です(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

もう二度とこのような悲しい思いはさせません!!

自己満足ブログでした。

Yukihiro Shimada
ベルスタヘアサロン代表 嶋田幸弘 2000年より、美容師スタート 2013年2月 ベルスタヘアサロンOpen 上品な大人スタイルから、カジュアルスタイルまでを得意とし、「最幸」のデザイン技術と、空間満足を目指して日々サロンワークを楽しみながら、撮影や講習活動も、精力的にこなす。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。