恩人の飲み友達へ

LINEで送る

20歳頃から、よく飲みに行っていた居酒屋【あずみの】で、知り合った、

ふた回りくらい歳の離れた飲み友達

だから、当時は40歳半ばくらいだったかな?

見た目と違って、優しい性格で

見た目と違って、器用で、

見た目と違って、運動もできて、

でも、話してみると、

優しい性格通りで、手先は器用かも知れないけど、器用貧乏な感じだったり。。

当時、美容師駆け出しで、

専門学校の学費や、練習用のウィッグ代、ハサミのローンなどなど、かなり貧乏生活ながら、たまに飲みに行くのが楽しみなアシスタント時代、夢を語ってた嶋田に、

これ明日食え!

って、カレーを鍋で作ってくれたね!

辛いのが食べれない嶋田用に鍋で甘口用のを作ってくれて、タッパーに詰めて、持って帰ったよ!

で、酒をご馳走してくれたり、

【あずみの】のマスターやママも、一緒に沢山、嶋田の夢の話しを聞いてくれてダメ出しや、応援もしてくれて。
多分、酔っ払ってるから、半分くらいしか聞いてないだろうし、覚えてないかも知れないけどねww

でも、楽しかったよ

年もふた回りくらい違うし、

職業感とか、趣味とかも、全く合ってないけど、その愛嬌でみんなに好かれてて、

あ、ずっと誘われてたゴルフも、一回だけ、一緒にやったね

ハンデ貰って、賭けして、

でも、嶋田が負けて、バツゲームして、

メッチャ悔しかったけど楽しかったよ

あの当時のカレーは、今でも覚えてるくらい美味かったよ

鳥でダシ取ったんだよね

なんかわかんないけど、手間暇かかってたんだよね

酔っ払ってるから、同じ話しを散々聞かされたよ(笑

120万回くらいは聞いたかな(笑

そんなクドイ話も、普通はウザイけど、ひろみジィのは、楽しんで聞けたよ

マジでありがとうございました!

オッサンだけど、
飲み友達として、大好きだったよ!

カレー、美味かったよ!

ご馳走さまでした!!!

酒持って、墓参り行くからね!

Yukihiro Shimada
ベルスタヘアサロン代表 嶋田幸弘 2000年より、美容師スタート 2013年2月 ベルスタヘアサロンOpen 上品な大人スタイルから、カジュアルスタイルまでを得意とし、「最幸」のデザイン技術と、空間満足を目指して日々サロンワークを楽しみながら、撮影や講習活動も、精力的にこなす。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。